サイトマップ

Crocsとファッション

CrocsとファッションTOPページ
Crocsとファッション

Crocsをご存知の方も多いのでは?
Crocsは、米国コロラド州デンバーに本社を置くグローバルな靴製造メーカーです。
アウトドア、スポーツ、ウォータースポーツ、またシェフや看護師といったありとあらゆる場面で活躍できるよう、履き心地を追求した靴の開発・製造を行っているブランドです。
素材には、独自開発した「クロスライト」という特殊樹脂を使用し、靴底の厚さや前後に可動するストラップなどにもこだわり、機能的なデザインを生み出しています。
口コミで履き心地の良さが評判となったことや明るい色、軽さ(約170g)、今までにないユニークなデザインなどのおかげで小規模な販売活動にもかかわらず、Crocsはアメリカや他の国でも人気商品となりました。
売上げの増大に裏付けられる様に、現在も取り扱い品目の人気は衰えず流行の様相を呈しています。しかし、同時に熱狂的な支持と不支持の両意見があるのも事実のようですね。
しかし一度履いたら「もう他の靴では物足りない!」という数々のファンを作り出し、「快適な靴」の概念をを革新しました。
その魅力のひとつに「水がかかっても汚れても洗って拭ける」ということがあげられます。
足元は人が活動する中で最も汚れやすい部分ですよね。
一度うっかり汚してしまったばっかりに、履けなくなった靴はありませんか?
Crocsなら汚れたら洗うだけで済んでしまいます。さっと拭けば、乾かす時間も必要ありません。
そんなCrocsは非常にたくさんの種類があるので、ただ「楽」なだけではなく、おしゃれとしても楽しめます。
いろんな種類を揃えて、いろんな色使いを楽しむのもいいですね。

Crocsの特徴

Crocsの特徴

Crocsの特徴といえば、なんといっても履き心地の良さ。
その履き心地の良さの元は、「クロスライト」っていう特殊な樹脂です。
このクロスライトはCrocsが独自に開発したオリジナルの特殊樹脂素材で、プラスチックやゴムとも違うそうです。
驚異的な柔軟性を持っていて、さらにクッション性がある。だから履き心地がいいんですね。
その上、非常に軽量なんです。この軽さも実際にCrocsを履いたことがあればすぐに実感できますよね。
そして、このクロスライトは柔らかいだけじゃなく、履く人の足に合わせて変形するんです。
だから履いていくうちに足に馴染みフィット感も抜群、ということなんですね。
また、クロスライトの分子構造はクローズドセルと呼ばれる分子構造になっています。つまり、分子間の隙間が全くなく、実質的に匂いやバクテリアが入りこむ隙間がないため、足の匂いも移らないそうです。
すごいですよね。だから、簡単に洗うだけでいつでも清潔な状態を保てるということなのでしょう。
つまりCrocsのフットウェアには、そのクロスライトが全面に使われているので、いろんなシーンで活躍させることができます。
例えば医療現場やキッチンなどでも使われているそうです。
クロスライトの特徴としては、軽量なこと、また快適な履き心地、人間工学に基づくデザインや、抗菌性、また防臭性、そしてリサイクル可能、この6つなんだそう。

カラフル

★おすすめSITE★
セルシオ